カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ
ホーム > カビ取り屋の知恵袋 > カビ (床下)

カビ (床下)

2015/03/27

床下にカビが生える原因は、コンクリートから出る水蒸気や基礎工事後の雨の染み込みが問題とされております。
コンクリートは乾いているように見えますが、実際にコンクリートの水分が抜け乾くのに1年~3年とも言われています。
また、新築工事中の基礎に溜まった雨水も加わると入居後に初めて迎える夏は高温多湿状態となりカビを発生させる環境となります。
特に空気の滞留付近は高温多湿状態でカビ被害が多くみられます。
床下は日々換気ができない場所です。
どんな方法で床下の空気の排出量をあげ空気の停留を無くすかが、床下をカビ被害から守る方法です。

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら