カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ

カビ 対策

2015/04/07

住まいをカビから守るには乾燥が効果的
住まいのカビを防ぐのに効果的が期待できるのは乾燥によるカビ対策です。
室内の湿度をできる限り上げないようにすること、室内をできる限り乾燥させることが最も効果的です。
下記の方法を試してみてください。
・ 室内はできる限り風を通す。
窓を開けて自然な換気を促したり、換気扇によって強制的に換気を行う。
キッチンや洗面所、浴室、トイレなど水を使用する場所では特に重要です。
・ 住まいや室内に風の通らないところはつくらない
ほとんど使用しない閉め切った部屋、家具の密着した壁、押込みやクロゼットなどはカビにとっては絶好の環境です。空気を澱ませない工夫が最も大切です。
・ 結露を防ぐ
室外と室内の温度差が大きいほどに結露しやすくなります。
室内の結露を発見したら乾いた布で水分をマメに拭き取ることが必要です。
天気の良い日には、窓を開け放し外の空気と室内の生活からでる湿気を多く含んだ空気を入替えましょう。

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら