カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ

カビ対策

2015/07/30

暑い日が続いています。
こんな日のあまり風の無い日には室内の空気は澱みやすく、特に閉めきられた部屋の空気には湿度が多い。
外気温度が高く、閉めきられた室内の温度も非常に高くなっているに加えて、湿度が多い状況では室内はカビの絶好な繁殖の場となります。
押込みや収納庫、風の動線を取っていない家具の後ろなども同様です。
流れる(動く)空気は湿度を下げてくれます。
部屋の中に湿度が回らない工夫と流れる風の空間をつくる事は、住まいをカビの被害から守る大きな対策の一つです。

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら