カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ

カビの怖さ

2014/07/01

カビの実体
黒や緑や赤・・・カビの色は多種にわたります。
しかし、肉眼において、その色が確認できるのにはカビの集落ができあがってからです。
ほんの小さな斑点のような集落から広範囲にわたる汚れ的に映るものから色々な形で私たちは確認いたします。
肉眼で確認でき「カビが・・・」
臭いで「どこかにカビが・・・」
私たちが、カビでは?と思うのは、こんな状態の時では・・・
下記の写真は、マンションの上の階からの水漏れ発生5日目の検査です。
天井面は多少湿気を含んでいることが触った状態で確認できました。
水濡れ天井面とその壁面、少し水が溜まった床面のカビ検査を実施したものを下記に載せます。
水漏れの起こった部屋の天井(上二枚)とその周辺(中二枚)、水が垂れたクロス面(左下)と床面(右下)でのカビの倍養写真です。
しかし、カビの発生は目視では確認されませんでした。
このカビが、私たちの住まい空間を浮遊し新たな場所に落下、新たな集団を造っていきます。
付着増殖したその集団により物は劣化の方向に、そして私たちの健康にも被害を及ぼすこともあります。
カビの害の最も気を付けなければならないことは、美観的なことだけではなくここが一番知っておくことなのです。
カビの倍養写真.JPEG

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら