カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ
ホーム > カビ取り屋の知恵袋 > 外出前のカビ対策

外出前のカビ対策

2014/08/08

夏休みやお盆休みの旅行前。
留守中のカビの増殖を防いで出かけましょう。
外出中、特にカビの温床となりやすいエアコン。
現実にエアコンは、室内の絨毯や畳、壁などに取り付いているカビの胞子を吸い込んでいます。
エアコン内部のカビは室内の絨毯や畳、壁の10倍以上といわれています。
外出中、湿った暖かいエアコン内でのカビは増殖放題ともなります。
帰宅され、スイッチを入れた瞬間に、エアコンから送出される冷気とともに、大量のカビの胞子も飛び出してまいります。その胞子は室内のいたる所に散らばったり、私たちが吸い込んだりすることが考えられます。
外出前、エアコンのカビ取りを行ったり、エアコンの湿気を拭き取ったりフィルターの掃除をしましょう。

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら