カビの基本知識や特徴、簡単にできるカビ予防術をご紹介

カビ取り屋の知恵袋

ロゴ

カビ対策 

2014/08/06

私たちは生活の中で調理や入浴など、さまざまな場面で水分を発生させています。
この生活の中に発生する水分のことを「生活湿気」と呼んでいます。
その生活湿気をできる限り留めない対策こそがカビ対策のポイントにつながっていきます。
そこで湿気対策は意外に簡単なことをお伝えいたします。
「湿気を出さない」「出したら換気する」これだけです。
たとえば、台所ではお湯を沸かしたり調理をする時に出る湯気(湿気)、そのほか食器洗い乾燥機からの湯気(湿気)もあります。調理する時だけでなく、炊飯する時、洗いものなどで水を使用している時、食器洗い乾燥機を使う時、などなどそんな時は必ず換気扇を回しましょう。
しかし、外気の湿度が高い時などには換気扇を回しても室内の湿度が十分に下がらないこともあります。
そんな時には除湿器、エアコンなどの手持ちの家電機器を上手に活用して、家の中の湿度を調整してみてください。
ちょつとしたことで、生活湿気は抑えれます。
加えて、窓を開け空気の入替えも晴れているときの日課にしてみてください。
室内の湿気を含んだ空気は変わりますよ。
部屋の隅々の湿気を乾いた空気と入替えることにより、カビの居心地の良い環境は改善され、カビも別な居心地の良い環境を求めて飛び去って行くことでしょう。

フリーダイヤル 0120-530-852

一般の方のお問合せはこちら
法人・業者様のお問合せはこちら